ダーティ・ママ! 最終回(第10話)の感想

2012年03月15日/ ダーティ・ママ!

日本テレビ系列で放送された「ダーティ・ママ!」最終回(第10話)の感想ほか


ダーティ・ママ! 最終回 第10話

とうとう、マルコー=丸岡高子(永作博美さん)の相手、つまり橋蔵の
父親であるダイスケは一度も姿を現しませんでしたね。
謎のままでもストーリーに影響はなかったけれど、見てみたかった
気もします。

高子のバディだった元刑事の斉木(六平直政さん)が、葵(香里奈さん)
に声をかけてきます。今は、難病の子どもを救う会社を経営している
とのこと。

なぜ斉木は、葵(香里奈さん)のことを知っていたのか不思議に思ったし、
「今日会ったことは、丸岡には内緒にして下さい」と言って去っていった
のも引っ掛かりました。何より、こわもての六平直政さんがいい人過ぎて
違和感を覚えました。(失礼!)

そうしたら案の定、斉木は闇の組織「新世界」のリーダーでした。
橋蔵を誘拐し、高子(永作博美さん)を脅して通行許可証を発行させます。

その通行許可証で検問を突破したトレーラーを、白戸(安田顕さん)や
香山靖子(かたせ梨乃さん)が芝居を打って引き止めているうちに、
トレーラーの中から誘拐されていた子どもらを救出。

その子どもらは、ここ最近、行方不明になっていた10歳前後の子ども
たちでした。
白戸(安田顕さん)が田舎の農夫のフリをしていましたが、ちょっと
ビートたけしさんのモノマネっぽい芝居で笑えました。

斉木(六平直政さん)いわく、「誘拐した子どもたちは、親から虐待を
受けていたり、育児放棄されている子らで、腎臓の片方を取り出したら
子どもを可愛がってくれる里親の元で幸せに暮らせる。
そして、取り出した腎臓は、重い腎臓の病を患う子どもに移植される。
こんなに良いことはない」と。

もちろん臓器売買は法律に触れます。
法律うんぬんは無視して考えても、斉木の誰もが幸福だという方便
には、何か引っ掛かって賛同しかねますね。

そういえば、「新世界」とつながっていたFX会社「ワールドマネージャパン」
はどうなったんでしょう。第9話の放火魔のPCからこの会社の裏帳簿が
出てきたのですが、その辺りも含めて、うやむやにされてますけれど…。

ラッセルこと葵(香里奈さん)から、妊娠について聞いた卓也(上地雄輔さん)
は結婚することを申し出ます。まあ普通の男ならああ言うでしょう。

最後は、高子(永作博美さん)と葵(香里奈さん)が、腐ったタマゴ爆弾を
投げるシーンで終幕。

橋蔵も立てるようになったし、めでたしめでたし。

ダーティ・ママ! 最終回(第10話) あらすじ(Yahoo! テレビ より)

橋蔵が誘拐された!!!裁判所の仮処分決定によって引き離された
橋蔵の奪還を企てる高子(永作博美)の元に、
「橋蔵が連れ去られた」と靖子(かたせ梨乃)が殴りこんでくる。

高子が誘拐したに違いないと言い張る靖子に激怒する葵
(香里奈)だが、依然として真犯人は不明。
いったい橋蔵はどこへ行ったのか…?

全ての真相が明らかになったとき、高子は、刑事として、母として、
究極の選択を迫られることになる…!!

▼主な出演者(敬称略)
丸岡 高子…永作博美/長嶋 葵…香里奈/佐々木 卓也…上地雄輔/大野 道夫…佐藤二朗/赤石 平介…野間口徹/原 正春…林泰文/ムツミ…加藤虎ノ介/凛々…福本幸子/丸岡 橋蔵…池田翼、池田彗/白戸 一郎…安田顕/深沢 保…八嶋智人/香山 靖子…かたせ梨乃

▼原作
秦建日子「ダーティ・ママ!」「ダーティ・ママ、ハリウッドへ行く!」(河出書房新社)

▼音楽
主題歌 - BONNIE PINK「冷たい雨」(ワーナーミュージック・ジャパン)
挿入歌 - JAMOSA feat.ナオト・インティライミ「トリステーザ」(rhythm zone)



 


同じカテゴリー(ダーティ・ママ!)の記事画像
ダーティ・ママ! 第9話の感想
ダーティ・ママ! 第8話の感想
ダーティ・ママ! 第7話の感想
ダーティ・ママ! 第6話の感想
ダーティ・ママ! 第5話の感想
ダーティ・ママ! 第4話の感想
同じカテゴリー(ダーティ・ママ!)の記事
 ダーティ・ママ! 第9話の感想 (2012-03-08 06:38)
 ダーティ・ママ! 第8話の感想 (2012-03-01 06:31)
 ダーティ・ママ! 第7話の感想 (2012-02-23 06:33)
 ダーティ・ママ! 第6話の感想 (2012-02-16 06:36)
 ダーティ・ママ! 第5話の感想 (2012-02-09 07:09)
 ダーティ・ママ! 第4話の感想 (2012-02-02 06:42)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

橋蔵と引き離されてしまった丸岡------------。




って事で、最終回だし、締めを・・・。


最後まで無茶なやり方は一貫してて、最初の2、3回ほど違法でもない感じではありましたが、で...
ドラマ「ダーティ・ママ!」 第10話(最終回) あらすじ感想「橋蔵奪還!子連れ刑事最後の戦い!!」 【★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★】at 2012年03月15日 07:19
第10話「橋蔵奪還!子連れ刑事最後の戦い!!」2012/3/14放送 橋蔵が誘拐された!!! 裁判所の仮処分決定によって引き離された橋蔵奪還を企てる高子(永作博美)。 しかし、その橋蔵...
ダーティ・ママ! 第10話(最終話) 【ドラマハンティングP2G】at 2012年03月15日 17:05


『橋蔵奪還!子連れ刑事最後の戦い!!』

内容
家庭裁判所から橋蔵の親権者として不適格とされた高子(永作博美)
直後、香山靖子(かたせ梨乃)により、連れて行かれるのだった。
...
ダーティ・ママ! 第10話(最終回) 【レベル999のgoo部屋】at 2012年03月15日 18:36
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。