家族のうた 第5話の感想 打ち切りなんてミジンコだ

2012年05月14日/ TVドラマ

フジテレビ系列で放送の「家族のうた」第5話の感想など

家族のうた

ついに短縮されて打ち切りの話が出ましたね。
「全8話くらいにされるのではないか」と以前より心配していたのが
現実となってしまいました。
仕方ないので、残り3話でどうまとめるのか見守りたいと思います。

手法としては、途中だけど次回の第6話で終わらせて、残りは公式サイトで
期間限定の動画配信をするとか、昼間や深夜に全11話を放送するとか
知恵を絞っても良い気がします。

ただ、謎なのが、プライムタイム(午後7時~11時)の連続ドラマで過去最低
の平均視聴率だったのが、真中瞳さん主演の「メッセージ」というドラマであると
ニュース記事は書いていますが、テレ東系「鈴木先生」はもっと低かった
ように記憶しています。「テレビ東京」は含めないで、ってこと?

まあ、そんなことどうでもいいです。
それより、打ち切りを決めた人に言いたいと思います。
「視聴率にビビッて打ち切るなんてミジンコ以下なんだよ」(笑)

さて、第5話ですが、せっかく新しいマネージャーの明石(石黒英雄さん)が
取ってきたラジオの仕事を、早川正義(オダギリジョーさん)は、番組内容に
激怒して放送中に退席してしまいます。

これは番組内容を伝えていなかった明石も少しは悪い。
またも収入を得るチャンスを潰してしまいました。
ついには秀蔵(藤竜也さん)の年金に頼る生活になった彼ら。

正義(オダギリジョーさん)の娘・大澤こころ(杉咲花さん)は、クラスメイトの
高村七海(荒川ちかさん)と仲良くなったのですが、高村七海がリーダー的
存在である仲良しグループの付き合いに疲れ始めていました。

高村七海の顔色をうかがってばかりいる大澤こころに、正義は言い方は
口汚いけれど、とても的を得たことを言っています。
でも、子どもに向かって「ミジンコ・ブス」はひどいよ(笑)

こういうところが好きなんだけどなあ、このドラマ。
自己中心的に生きていて、嫌なものは嫌と言える正義(オダギリジョーさん)
がうらやましい。
「~だから、~しなければ」と暗黙裡に、何かに縛られて生活している人が
ほとんどでしょう。

高村七海を演じた荒川ちかさん、少し前のドラマ「スクール!!」でも
いじめのリーダー的存在を演じていました。
江口洋介さんが民間人出身の校長を務めるドラマです。
このドラマも低視聴率だった…。私は好きだったんだけど。

話がそれましたが、あと残り3話で、正義(オダギリジョーさん)が何か
立ち直るきっかけを掴んで爽快な結末にして欲しい。
あと、秀蔵(藤竜也さん)が正義に対し、父親であると明かすのかどうかも
見どころです。

私の見立てでは、秀蔵に死期が迫っていて、遺書に事実がしたためて
あるような気がしています。

家族のうた 第5話 あらすじ(公式サイト より)

相変わらず仕事もなく、お金も底をつきそうで、もうすぐ社宅まで追い出されそうな早川正義(オダギリ ジョー)。
売れないのは営業が足りないからだと訴える正義だが、新人も担当している三木康佑(ユースケ・サンタマリア)が1週間担当を外れることになり、代わりに新人のマネジャー・明石誠司(石黒英雄)がやってきた。

大澤こころ(杉咲花)は同じクラスの高村七海(荒川ちか)とお互いを“心友”と呼び、交換日記をする仲になっていた。
仲良しの関係を喜びつつも、メールはすぐに返信しなければ責められることや、七海がブログに書く陰口へのコメントに困ったりと戸惑いも多い。

明石が全国放送のラジオ番組へのゲスト出演の仕事をとってきた。
番組内で曲を流し、ネット配信の宣伝もさせてもらえると聞いて引き受けた正義だが、いざ出演してみると父親としてリスナーの子育て相談にのるコーナーだった。
明石の制止も聞かず、生放送中に帰ってしまう正義。

同じ頃、こころは七海や菊地美結(菊池和澄)ら仲良しグループと雑貨屋に来ていた。
買い物を済ませて飲食店に入ろうと提案する七海だったが、こころは七海が誘ったおそろいのグッズ購入などでお小遣いが足りなくなってきた美結を気遣い、「nanja」にみんなを連れて行く。
こころと美結が内緒話をする様子を見ていら立つ七海。
こころたちが「nanja」に行くと、そこには酔っぱらった正義がいて…。

▼主な出演者(敬称略)
早川正義 - オダギリジョー/三木康佑 - ユースケ・サンタマリア/青田洋子 - 貫地谷しほり/花村良太 - ムロツヨシ/坂上幸生 - 中島健人(Sexy Zone)/大澤こころ - 杉咲花/松野美月 - 大森絢音/松野陸 - 藤本哉汰/東海林秀蔵 - 藤竜也/水島明良 - トータス松本/水島朝子 - 大塚寧々

▼主題歌
斉藤和義「月光」(スピードスターレコーズ)

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

5「家族の前で初めての父親宣言」 
  
ドラマチックサンデー「家族のうた」第5話 【またり、すばるくん。】at 2012年05月14日 07:36
第5話「家族の前で初めての父親宣言」2012.5.13.Sun. on-air 仕事もお金もなく、もうすぐ社宅まで追い出されそうな早川正義(オダギリジョー)。売れないのは営業が足りないからだと訴える正...
家族のうた 第5話 【ドラマハンティングP2G】at 2012年05月14日 16:31

『家族の前で初めての父親宣言』

内容
あいかわらず、仕事も無く、金も無い正義(オダギリジョー)
三木(ユースケ・サンタマリア)は、正義の車、ギターを売り、しのぐことに。
気が...
家族のうた 第5話 【レベル999のgoo部屋】at 2012年05月14日 18:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。