リーガル・ハイ 第7話の感想

2012年05月30日/ リーガル・ハイ

フジテレビ系列で放送された「リーガル・ハイ」第7話の感想ほか

リーガル・ハイ 7

おお、私の大好きな「犬神家の一族」のパロディ。
古美門研介(堺雅人さん)と黛真知子(新垣結衣さん)、服部(里見浩太朗さん)
の3人が降り立ったバス停で、さっそく聞きなれたBGMが。

下にユーチューブの動画を貼っておきましたので、知らない方はどうぞ。
(携帯電話からは見られなくてすみません)

遺産相続争いという内容だけでなく、そこかしこに「犬神家の一族」を
思い出させる仕掛けがあって楽しかった。

服部(里見浩太朗さん)が用意していると思い込んだ古美門(堺雅人さん)は、
何も持たずに蟹頭村へやって来ました。着替えも何も無し。
服部いわく「休日ですので」。

そこで、真知子(新垣結衣さん)のいとこ・黛千春(木南晴夏さん)が古美門に
用意した着替えが「金田一耕助」の格好そのまま(笑)
だけど、後の法廷シーンではちゃんとスーツなんですよね。。
現地で買ったと、好意的に解釈しておきましょう。

こんな田舎はイヤだと、徳松家の裏門から逃げようとする古美門(堺雅人さん)
ですが、服部の進言により先回りされた真知子(新垣結衣さん)に阻まれます。
そこで「しまった!」と金田一耕助の決めセリフを言う古美門。

「秘湯があるんです」と真知子(新垣結衣さん)に誘われ、山の中を
入っていく古美門(堺雅人さん)と真知子。
するとなぜかその温泉には、三木(生瀬勝久さん)、沢地(小池栄子さん)、
井手(矢野聖人さん)が先に入っていました。

沢地君江(小池栄子さん)は顔に白いパックをしており、まるで白いマスクを
かぶった佐清(すけきよ)のようだったし、井手(矢野聖人さん)は逆立ちして
両脚を水面の上に突き出し、例の有名なシーンを再現。

犬神家ネタだけでなく、「水戸黄門」ネタもありました。
服部(里見浩太朗さん)と、徳松醤油の職人役で伊吹吾郎さんが対面。
水戸黄門の例の主題歌が途中まで流れて可笑しかった。

結局、遺言書は、長女の清江(宍戸美和公さん)のものが有効と判断され、
古美門(堺雅人さん)は敗れたのか?、でも今回は真知子(新垣結衣さん)
の付き添いだから負けたことにはならないのか?と思っていたら、
意外な結末に。

嘉平翁(菅登未男さん)を寝かしつけるために、千春(木南晴夏さん)が
毎晩読み聞かせていた本の裏表紙に、最新の遺言が書かれていました。
それによると、全財産を千春に譲るとのこと。

「犬神家の一族」に置き換えると、千春は「野々宮珠世」に相当する
と思いましたが、珠世は実は犬神佐兵衛翁の孫で、血のつながりが
あったからなあ。どうでもいいですね(汗)

東京に戻った3人。
服部(里見浩太朗さん)が食事に出した徳松醤油をかけた御飯を、
おいしそうに食べる真知子(新垣結衣さん)の横で、古美門(堺雅人さん)は
「まずーい!」と叫ぶのが可笑しかったけど、真意はなんだろう。

とにかく、とても楽しかった第7話でした。

リーガル・ハイ 第7話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)

古美門(堺雅人)と黛(新垣結衣)のもとに、地方企業の徳松醤油から遺産相続訴訟の依頼が舞い込む。
亡くなったのは徳松醤油社長の徳松嘉平(菅登未男)。
嘉平のもとで働いていた黛のいとこ・千春(木南晴夏)からの依頼だ。
徳松醤油は辺ぴな片田舎にあり、古美門は現地に赴くことを固辞するものの、報酬目当てに結局行くことに。
さらに、その話を聞いていた服部(里見浩太朗)も、休暇をとって彼らと共に徳松醤油に向かう。

現地で、徳松醤油代表取締役の徳松紀介(丸山智己)から至れり尽くせりの歓待を受ける3人。
紀介の話によると、亡くなった嘉平には、長男の泰平(皆川猿時)、長女の清江(宍戸美和公)、そして次男の紀介という3人の子供がいるが、嘉平は会社を傾かせた泰平、奔放に生きてきた清江ではなく、紀介にすべての財産を託すという遺言書を遺したという。

しかし、泰平と清江もそれぞれ、ほぼ同じ内容の遺言書を嘉平から遺されたと主張。
紀介は、2人に対して証書認否確認訴訟を起こし、すぐに解決するものと思っていたが、泰平、清江もそれぞれに弁護士を雇い、三つ巴の争いに。
清江の弁護士は、徳松醤油顧問弁護士の田ノ下(山谷初男)、そして泰平の弁護士は、ことあるごとに古美門と対立する三木(生瀬勝久)、沢地(小池栄子)、井手(矢野聖人)のトリオだった・・・。

▼主な出演者(敬称略)
古美門研介 - 堺雅人/黛真知子 - 新垣結衣/三木長一郎 - 生瀬勝久/沢地君江 - 小池栄子/加賀蘭丸 - 田口淳之介(KAT-TUN)/井出孝雄 - 矢野聖人/服部 - 里見浩太朗

▼主題歌 - PES「女神のKISS」(ワーナーミュージック・ジャパン / unBORDE)
▼オープニングテーマ - 小野恵令奈「えれぴょん」(ワーナーミュージック・ジャパン)

犬神家の一族(1976年版)予告編 ※ショッキングな場面も含まれますので視聴は自己責任でお願いします

 

 


同じカテゴリー(リーガル・ハイ)の記事画像
リーガル・ハイ 最終回(第11話)の感想
リーガル・ハイ 第10話の感想
リーガル・ハイ 第9話の感想
リーガル・ハイ 第8話の感想
リーガル・ハイ 第6話の感想
リーガル・ハイ 第5話の感想
同じカテゴリー(リーガル・ハイ)の記事
 リーガル・ハイ 最終回(第11話)の感想 (2012-06-27 06:37)
 リーガル・ハイ 第10話の感想 (2012-06-20 06:40)
 リーガル・ハイ 第9話の感想 (2012-06-13 06:33)
 リーガル・ハイ 第8話の感想 (2012-06-06 06:36)
 リーガル・ハイ 第6話の感想 (2012-05-23 06:33)
 リーガル・ハイ 第5話の感想 (2012-05-16 06:36)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

第7話

JUGEMテーマ:エンターテイメント

リーガル・ハイ 第7話 【Happy☆Lucky】at 2012年05月30日 08:18
リーガル・ハイですが、黛真知子(新垣結衣)のいとこである千春(木南晴夏)から醤油会社の相続争いの依頼がきます。古美門研介(堺雅人)は田舎には行きたくないですが、服部(里見...
リーガル・ハイ 第7話 感想「骨肉の相続争い!醤油一族に潜む秘密と嘘」 【一言居士!スペードのAの放埓手記】at 2012年05月30日 09:29
7「骨肉の相続争い!醤油一族に潜む秘密と嘘」
                                 視聴率14.2%
 
「リーガル・ハイ」第7話 【またり、すばるくん。】at 2012年05月30日 15:27
vol.07「骨肉の相続争い!醤油一族に潜む秘密と嘘」2012年5月29日 21:00〜21:54 古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)のもとに、地方企業の徳松醤油から遺産相続訴訟の依頼が舞い込...
リーガル・ハイ 第7話 【ドラマハンティングP2G】at 2012年05月30日 16:52

『骨肉の相続争い!醤油一族に潜む秘密と嘘』

内容
徳松醤油社長の徳松嘉平(菅登未男)が亡くなった。
嘉平の下で働いていた真知子(新垣結衣)のいとこ・黛千春(木南晴夏)から、
...
リーガル・ハイ 第7話 【レベル999のgoo部屋】at 2012年05月30日 17:56
骨肉の相続争い!醤油一族に潜む秘密と嘘
『リーガル・ハイ』vol.7 【悠雅的生活】at 2012年05月30日 20:05
オープニングのアレ、堺雅人には見えてるよね?
見えてるよね!?

犬神家ネタと水戸黄門ネタの合わせ技。
どちらにしても若い子は置いてけぼりだな。

犬神家は妙に細かいところ ...
『リーガル・ハイ』第七話 【時間の無駄と言わないで】at 2012年05月31日 23:29
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。