ビューティフルレイン 第6話の感想

2012年08月06日/ TVドラマ

フジテレビ系列で放送の「ビューティフルレイン」第6話の感想ほか

ビューティフルレイン

アカネ(中谷美紀さん)の夫・西脇拓哉(山中聡さん)の言い分は
酷かったなあ。アルツハイマー病の母親を3年も介護してくれた妻に
「お袋も施設に入れていればもっと長生きしたかも知れない」
と言ったのではアカネ(中谷美紀さん)が救われない。

それに対しては謝罪して低姿勢の拓哉でしたが、ついホンネがポロり。
離婚をすると、勤めている銀行の昇進に差し障りがあるというのです。
それを聞いたアカネ(中谷美紀さん)は離婚の決意を強固にした模様。

圭介(豊川悦司さん)の代わりに、掃除や洗濯、皿洗いをして父親を
助けようとする美雨(芦田愛菜ちゃん)。
だけど、皿洗い中に皿を落として割ってしまうし、洗濯機に洗濯物を
入れっぱなしだったのを忘れるなど、ミスを連発。

圭介(豊川悦司さん)は、手伝ってくれようとするのは嬉しいが、
勉強して、しっかり食べて、しっかり遊ぶことが美雨(芦田愛菜ちゃん)
にとっては大事だと説くのでした。

ただ、美雨(芦田愛菜ちゃん)の洗濯失敗で無くなった洗剤を
「買ってこなければ」と言う圭介(豊川悦司さん)ですが、美雨は洗剤が
いくつも買い置きしてある戸棚を開けて渋い表情。
若年性アルツハイマー病の症状がしっかり出ていました。

冷蔵庫の扉に、圭介(豊川悦司さん)の主治医・古賀(安田顕さん)
の名刺がマグネットで止めてあるのを手に取り、古賀に会いに行くことを
決心した様子の美雨(芦田愛菜ちゃん)。

八百屋の娘・松山菜子(吉田里琴さん)に、病院の最寄り駅や駅から
病院までの行き方をメモに書いてもらい、一人で出かけた美雨。

病院に着いた美雨(芦田愛菜ちゃん)ですが、警備員に親と一緒に
来なさいと帰るように促されますが、「古賀先生に会わせて下さい」
と懇願する場面を偶然にも古賀(安田顕さん)は見つけます。
さすがドラマ。

診察室で、「良い子になる薬はありますか?」と古賀に尋ねる美雨。
自分が良い子にしていれば、圭介(豊川悦司さん)の病気は良くなると
千恵子(丘みつ子さん)に吹き込まれていたからでした。

「とうちゃんと旅行に行く約束もしたし・・」
と目に涙をたたえて訴える美雨(芦田愛菜ちゃん)ですが、医師の古賀も
本当のことなど言えるはずもなく、彼女を心配させないようなことを言って
かわします。

どこから聞きつけたのか(八百屋の娘?)、圭介(豊川悦司さん)も
病院にかけつけました。
娘のアポ無し訪問を古賀に詫びる圭介。

そこで、これからは2人だけで暮らすのは難しくなるかも知れない、
誰か一緒に暮らしてくれる人を探したほうが良いと、古賀からショッキング
な事実を聞かされる圭介(豊川悦司さん)。

圭介(豊川悦司さん)の携帯電話が鳴り、相手は無くなった圭介の妻の
両親、つまり、美雨(芦田愛菜ちゃん)から見たら祖父母でした。
祖父母が訪ねて来ることを知って喜ぶ美雨(芦田愛菜ちゃん)。

なるほど。じいちゃん、ばあちゃんに預けられるという流れになりそうですね。
ドラマながら、彼女の行き先があってホッとしました。

今後は、圭介(豊川悦司さん)の病気の進行具合が気になります。

ビューティフルレイン 第6話 あらすじ(公式サイト より)

木下美雨(芦田愛菜)は、自分がいい子にしていれば父・圭介(豊川悦司)の病気が治ると信じる。美雨のことを気遣った千恵子(丘みつ子)が、彼女にそう言ったからだった。

一方、社長の中村富美夫(蟹江敬三)と圭介のようすがおかしいことに不審を抱いていた宗田清(でんでん)は、何故打ち明けてくれないのか、と怒り出す。宗田は、圭介が手帳ばかり見ていることから、借金に苦しみ、返済日を気にしているものと思い込んでいた。圭介は、そんな宗田に病気のことを打ち明ける。

同じ日、中村産業に、アカネ(中谷美紀)の夫・西脇拓哉(山中聡)が突然やってくる。拓哉は、アカネや同席した富美夫、千恵子に、離婚するつもりはない、と告げる。続けて拓哉は、後ろめたいことは何もないが、アカネの言い分を聞いたうえで誤解があるなら説明したい、と申し出た。富美夫たちは、アカネと拓哉を気遣って席を外し、ふたりで話し合うよう促す。そこで拓哉は、アカネが書いた離婚届を破り、明日また来るからそのときに気持ちを聞かせてほしい、と伝える。

拓哉が帰った後、富美夫と千恵子は、アカネに別居の理由を尋ねた。しかしアカネは、はっきりとした理由を言おうとはしなかった。

同じころ、美雨は、少しでも圭介の役に立とうと家事を手伝い始める。が、失敗ばかりで落ち込む美雨。圭介は、美雨の気持ちを尊重しながらも、しっかり勉強して、しっかり食べて、しっかり遊ぶことが美雨の仕事だ、と話す。

その夜、ベランダでアカネと話した圭介は、拓哉との話し合いは上手くいったのか、と尋ねる。圭介は、心配している富美夫たちのことに触れ、親はどんなときでも子どもの幸せを願っている、とアカネに告げた。するとアカネは、心配をかけたくないから言いたくても言えないこともある、と返し、美雨も圭介が想像している以上に心配しているかもしれない、と続けた。圭介は、ずっと一緒に暮らしていきたいと思っているからこそ、治らない病気だということをこのまま黙っていていいのかと思い始めている、とアカネに打ち明けるが…。

▼主なキャスト(敬称略)
木下圭介 - 豊川悦司/木下美雨 - 芦田愛菜/勝田秋生 - 三浦翔平/宗田清 - でんでん/古賀豊 - 安田顕/新井春子 - 国生さゆり/新井小太郎 - 高木星来/立花健太 - 君嶋麻耶/松山菜子 - 吉田里琴/中村千恵子 - 丘みつ子/中村富美夫 - 蟹江敬三/西脇アカネ - 中谷美紀/西脇拓哉 - 山中聡

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

story「親子だからこそ…、言えない秘密」2012.8.5 sun.on-air 木下美雨(芦田愛菜)は、自分がいい子にしていれば父・圭介(豊川悦司)の病気が治ると信じる。美雨のことを気遣った千恵子...
ビューティフルレイン 第6話 【ドラマハンティングP2G】at 2012年08月06日 17:02

『親子だからこそ…、言えない秘密

内容
父・圭介(豊川悦司)が心配な美雨(芦田愛菜)
千恵子(丘みつ子)は、“良い子にしていれば治る”と励ますが。。。

そんなある日の朝のこ...
ビューティフルレイン 第6話 【レベル999のgoo部屋】at 2012年08月06日 18:10
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。