息もできない夏 第6話の感想

2012年08月15日/ TVドラマ

フジテレビ系で放送された「息もできない夏」第6話の感想など

息もできない夏

以前、鮎川宏基(要潤さん)の姿をバスの車窓から見つけただけで、
仕事もほっぽりだして海辺の旅館に逃げ込んだのに、今度は家の中まで
あがりこまれたけれど、あの団地からは引っ越そうともしない
谷崎葉子(木村佳乃さん)。

「今日は焼肉よ~」なんて呑気なことを言っています。
そこがよく分からんのです。まあ、そこを突っ込むのはよしましょうか…。

鮎川(要潤さん)は猫をかぶっているのかも知れないけれど、母・葉子の元夫
と知る前は、谷崎玲(武井咲さん)の彼に対する印象は悪くなかったはず。

なのに、突如として裁判をしてでもダイレクトに谷崎姓を名乗りたいと
言い出す玲(武井咲さん)。そこもちょっと違和感が。

おそらく玲(武井咲さん)は、葉子(木村佳乃さん)と鮎川(要潤さん)の
間に出来た子だろうと察しがついたので、玲(武井咲さん)が裁判を押し進め
ようとする姿にイラつきました。
ちょっとアツくなってドラマに入り込み過ぎましたね;

樹山龍一郎(江口洋介さん)は、玲(武井咲さん)に知り合いの弁護士まで
紹介していましたが、この手の裁判では、どういう結末になるケースが
多いのかくらいまで調べて教えてあげても良かったかな。
弁護士は50万の仕事が欲しいからか、玲(武井咲さん)に催促の電話。

草野広太(中村蒼さん)は、掲示板”ひまわり”の仲間の女性が裁判で
負けたという事実を玲(武井咲さん)に告げます。

ついに夏目周作(北大路欣也さん)は、自分が葉子(木村佳乃さん)の父親、
つまりは玲(武井咲さん)の祖父であることを玲に告白。

夏目を自宅に招いた玲(武井咲さん)ですが、葉子(木村佳乃さん)は
父・周作(北大路欣也さん)を許せず頑なに彼を拒否します。
昔、周作と葉子の間にどんなことがあったのか気になります。

そこへ鮎川(要潤さん)が麻央(小芝風花さん)の制止を振り切り、家の中へ
あがりこんできました。そして・・・

今までの鮎川(要潤さん)は、何が目的であの付近をウロウロしていたのか
よく分かりませんでした。葉子のヒモになるため?
だけど玲(武井咲さん)が自分の子と知って、どうするつもりなのか
今後の鮎川が気になります。

息もできない夏 第6話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)

19年の秘密…それは決して開けてはいけないパンドラの箱!
裁判を決意した途端、本物の茨の道が開かれる…
全てを切り裂く訪問者が今夜、残酷な言葉を告げる!

玲(武井咲)は、鮎川(要潤)と出会い、激しく動揺する葉子(木村佳乃)を目の当たりにする。これまでの行いを謝罪する鮎川を前にしても、震えながら拒絶する葉子に同調する玲。鮎川が家から去って行った後、玲は一時的にせよ鮎川の戸籍には入らないと葉子に謝る。

鮎川が家に現れたと連絡を受けた香緒里(浅田美代子)は、その旨を夏目周作(北大路欣也)に伝える。玲の家へと急ぐ周作は、家から出てきた鮎川と遭遇する。鮎川につかみかかり、詰問する周作だが、鮎川は「ただ謝りに行っただけ」と答え、さみしそうに去って行った。

急いで、区役所の夜間受付に向かった玲。樹山(江口洋介)に、やっとの思いで提出したばかりの書類の返却を求める。玲は、鮎川におびえる葉子を見て、葉子を守るためにも鮎川の戸籍には入らずに戸籍を作る裁判を行うという決意を樹山に伝える。

玲は、樹山の助けもあって、法律事務所を訪れ、弁護士に裁判のことを相談する。弁護士は、玲が望む谷崎姓での戸籍取得には、まず玲が鮎川の子供ではないという「親子関係不存在」が認められる必要があり、その上で発行される「裁判所の謄本」と「確定証明書」を出生届と共に、区役所に提出することで谷崎姓の戸籍を作ることが可能だと話す。

玲は裁判をするために法律事務所に行ったことを葉子に話す。葉子に悲しい思いをさせたくない一心で考えたことであったが、葉子の反応は意外なものだった。

▼主な出演者(敬称略)
谷崎玲…武井咲/樹山龍一郎…江口洋介/谷崎葉子…木村佳乃/草野広太…中村蒼/井川さつき…原幹恵/片岡亜沙美…霧島れいか/谷崎麻央…小芝風花/田所光子…濱田マリ/鮎川宏基…要潤/中津大輔…RIKIYA/安倍川衣里…橋本麗香/西川純…清水一希/筒井宗太郎…勝信/谷崎香緒里…浅田美代子/夏目周作…北大路欣也

▼主題歌…BUMP OF CHICKEN「firefly」
▼劇中歌…アデル「Set Fire To The Rain」「Someone Like You」

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

『19年の秘密…すべてを切り裂く訪問者』

内容
接近してきた鮎川(要潤)の存在に、玲(武井咲)は覚悟を決める。
鮎川姓を名乗りたくないと。
そこで樹山(江口洋介)から弁護士を...
息もできない夏 第6話 【レベル999のgoo部屋】at 2012年08月15日 07:30
第6話 「19年の秘密…すべてを切り裂く訪問者」

鮎川宏基(要潤)は、駆けつけた葉子の父・夏目周作(北大路欣也)に「もう終わりなんです、終わったんですよ」と言って、うなだれ...
息もできない夏 第6話 【emitanの心にうつりゆくもの】at 2012年08月15日 11:17
06「19年の秘密…すべてを切り裂く訪問者」8月14日火曜夜10時  谷崎玲(武井咲)は、鮎川宏基(要潤)が葉子(木村佳乃)の前夫だと知らずに家にあげてしまう。鮎川と対面した葉子...
息もできない夏 第6話 【ドラマハンティングP2G】at 2012年08月15日 16:55
玲は鮎川の子?(¬з¬)ほんとに?
だから葉子は頑なに裁判になる事を拒んでたのかなぁ。

手紙の内容からすると、啓介の生前にも玲の戸籍を取ろうとしたみたいだけど
断念したという事は...
息もできない夏 第6話:19年の秘密…すべてを切り裂く訪問者 【あるがまま・・・】at 2012年08月16日 21:59
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。