最後から二番目の恋 2012秋 の感想

2012年11月03日/ TVドラマ

フジテレビ系列で放送された「最後から二番目の恋 2012秋」の感想など

最後から二番目の恋 2012秋

TBS系ドラマ「大奥」と放送時間が重なりましたが、”もちろん”こちらを優先しました。
とても気に入っていたドラマなので、続編が見られて嬉しい。
放送前から、公式サイトでメイキング映像を見て、ひとり勝手に盛り上がりました。
それによると、9月10日にクランクインしていたとのこと。

さて、和平(中井貴一さん)と千明(小泉今日子さん)の言い争いが相変わらず
面白い。「小学生かっ!」という和平のツッコミなどが可笑しい。
役者さんたちがまだセリフを言っている途中で、あえて場面を切りかえてしまう
編集方法も私は面白くていいと思います。

千明(小泉今日子さん)が万里子(内田有紀さん)を着飾らせて、遅筆で有名な
脚本家・灰田マモル(リリー・フランキーさん)に見合わせようとしたのは、
千明の嫉妬だったんですね。

馴れ馴れしい態度で人に接する灰田マモルは、周りの人を不快にさせますが、
逆に言えば着飾らない自分に正直な人で、そんな灰田に千明(小泉今日子さん)は
その気になっていたようです。しかし、遅筆で有名な割には一晩で原稿を書き上げ、
灰田は千明の寝てる間にどこかへ行ってしまいました。

灰田とお互いに通じ合ったと勘違いした千明(小泉今日子さん)は、恥ずかしさを
まぎらわすため、万里子(内田有紀さん)をブティックなどへ連れまわします。
灰田が、万里子のことを「いい女だ」と褒めていたのを思い出して。

連続ドラマ版で、若手脚本家の栗山ハルカ(益若つばさ さん)が、万里子を
「捨てられない”ぬいぐるみ”みたい」と評していたように、彼女の暑苦しい格好が、
ドレスアップで別人のようでしたね。内田有紀さんが素敵だった(照)
でもこのドラマでは、モコモコした格好の万里子の方が好きですけどね。

ふてぶてしい態度の灰田と和平(中井貴一さん)のやり取りも面白かった。
「なあ、おっさん」と和平を呼ぶ灰田に、「失礼ですがおいくつですか?」と
和平が尋ねると、「50歳」と答える灰田。「同い年じゃないか」と怒る和平。
それでも和平を「おっさん」呼ばわりする灰田が可笑しい。

千明(小泉今日子さん)も前回の連続ドラマが低視聴率でコケて、社内で
干されるなど不遇な目に遭っていましたが、和平(中井貴一さん)も鎌倉市役所
で、かつて部下だったこともある年下の者が部長となり、「長倉くん」と君付けで
呼ばれる屈辱を味わっていました。

市役所みたいに年功序列を大いに重んじる組織で、年上の人を追い抜いて
出世することなんてあるのかなあ。民間企業で年下上司・年上部下の関係を
そばで見てきましたが、いくら上司となっても、年上の部下には「さん」付けで
呼んでますけどね。

それはさておき、年下部長の命令で、鎌倉市の世界遺産登録を推進するための
親善大使を、作家の向坂緑子(萬田久子さん)に引き受けてもらうように言われる
和平(中井貴一さん)。

心をこめた電子メールで、親善大使を引き受けてくれるよう依頼した和平。
すると、向坂緑子から「会いたい」と電話をもらいます。
10年前に夫を亡くしてから、「それ以来、してませんの」という向坂緑子。
最初は聞き違いかと思った和平(中井貴一さん)ですが、文字通りの意味でした。
何をしてないのか、オトナなら分かりますよね(笑)

その場で、典子(飯島直子さん)の夫・水谷広行(浅野和之さん)と鉢合わせ。
面倒くさい人間と居合わせたなあと困った和平の思ったとおり、広行の提案で
キャバクラへ行くことになりました。

キャバクラで、あの一条さん(織本順吉さん)とも鉢合わせ。
一条・緑子・広行・和平で、なぜか「Choo Choo Train」をカラオケで歌うハメに。
ドラマ本編では、歌う前の前奏までで場面が切り替わりましたが、公式サイト
のメイキング映像では、主に中井貴一さんが歌う場面が見られます。

真平(坂口憲二さん)は、アタマに爆弾を抱えながらも、大橋知美(佐津川愛美さん)
と仲良くケンカしていました。真平は今回、あまり活躍が無かったかな。

他にも楽しい場面があったけれど、長くなったのでこの辺で。

これ、「最後から二番目の恋 2012秋」ってタイトルですが、「北の国から」と同じ様な
パターンをたどるのかなあ。連続ドラマがあって、その後はスペシャルで、という。
和平(中井貴一さん)と千明(小泉今日子さん)のアレがお預けになったので、
まだ続編がありそうな気もしますが・・・

最後から二番目の恋 2012秋 あらすじ(Yahoo! テレビ より)
時は2012年夏の終わり。ドラマプロデューサーである吉野千明(小泉今日子)は、めっきり仕事が減り、鎌倉市役所に勤務する長倉和平(中井貴一)は年下の上司の下で働くという2人にとっては憂鬱な日々を過ごしていた。
また長倉家の面々はというと、次男の真平(坂口憲二)は、自宅でカフェ「ながくら」を切り盛りしながら、大橋知美(佐津川愛美)と順調に付き合っていた。
次女の万理子(内田有紀)は千明に片想いしながら、千明のドラマスタッフとして働き、長女の典子(飯島直子)は、ハワイへ家族旅行を計画するが、夫と息子から素っ気ない態度を取られるといった相変わらずの生活。
そして千明と和平の恋の行方はというと、変わらず“FUNKY”な間柄が続いていた。
そんな中ようやく千明に上司から仕事の依頼が来た。しかしその内容とは、千明の苦手分野である「サスペンスドラマ」。しかも脚本家は業界一台本を書くことが遅いことで有名な灰田マモル(リリー・フランキー)だという。
一方、和平は年下の上司からの命令で、世界遺産親善大使を引き受けてもらうため、何度も断られ続けている小説家の向坂緑子(萬田久子)に再度お願いするハメに。そんな2人は、お互い頭を抱えていた。
そしていよいよ千明は灰田に、和平は緑子にそれぞれ会うのだったが・・・。

▼主な出演者(敬称略)
吉野千明…小泉今日子/長倉和平…中井貴一/長倉万里子…内田有紀/長倉真平…坂口憲二/水谷典子…飯島直子/AP三井…久保田磨希/飯田ゆかり…広山詞葉/田所勉…松尾諭/大橋知美…佐津川愛美/武田誠…坂本真/長倉えりな…白本彩奈/一条さん…織本順吉/水野祥子…渡辺真起子/荒木啓子…森口博子/水谷広行…浅野和之/灰田マモル…リリー・フランキー/向坂緑子…萬田久子

▼主題歌
浜崎あゆみ「how beautiful you are」(avex trax)


 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。