東京全力少女 第7話の感想

2012年11月22日/ TVドラマ

日本テレビ系で放送された「東京全力少女」第7話の感想など

東京全力少女

麗(うらら・武井咲さん)を訪ねてきた母・佐伯さゆり(堀内敬子さん)が、
あんな形であれ卓也(渡部篤郎さん)と再会したことで、二人はヨリを戻す
のかと思いましたが、そうはならず、さゆりは琴平に帰っていきました。
佐々木さんという再婚相手がいることだしね。

話は前後しますが、母・さゆりは、麗(うらら・武井咲さん)が東京でお世話に
なっている人に挨拶をしたいと言うので、”玉川”へ連れて行くうらら。

「この辺り懐かしい」と言っていたので、さゆりは卓也(渡部篤郎さん)と
東京で暮らしていたんですね。すっかり設定を忘れていました。

さゆりを見て目を輝かせる大輔(三浦翔平さん)の父・重輔(温水洋一さん)。
モンゴル人のオドバルと身分を偽り、シェアハウスの一室を借りている
山本ゆかりを見るなり、「あれ、ゆかりちゃんでしょ?」と言って、麗の先輩の
ゆかりを困らせるさゆり。

大輔(三浦翔平さん)が家族にも話していなかった、彼女の亜紀が妊娠して
いることをうっかり麗(うらら・武井咲さん)は話してしまい、ちょっとした
騒ぎになりました。

シャコンヌの下山(青木隆治さん)から電話を受けた麗(うらら・武井咲さん)。
出勤する女の子が少ないから、バイトに来てくれと頼まれます。
一方的に決め付けて電話を切られてしまったため、行かざるを得ない状況。

母のさゆり(堀内敬子さん)は「バイトなら休んじゃダメ」と行くことを勧め、
「何のバイト?」と聞かれたうららは、「ファミレス」とウソをつきます。

尾行された麗(うらら・武井咲さん)は、さゆりにバイト先がシャコンヌだと
突き止められてしまうものの、さゆりも体験入店で働くことに。
そんなことはつゆ知らず、店で母が接客するのを見て驚くうらら。

さらには、卓也(渡部篤郎さん)がよりによってシャコンヌへ来てしまい、
さゆりとばったり会ってしまいます。
「あーっ、あーっ、あーっ」と驚く二人が可笑しかった。

卓也(渡部篤郎さん)のマンションで、
「(経営する美容院の)予約があるから帰る。麗も早く帰る支度して」とさゆりは
言うものの、「今からじゃ新幹線も夜行バスももう無いよ」と言う麗(武井咲さん)。

「こんな所の空気は吸いたくない」と言うさゆりに、
「お母さんホテルを借りて泊れば」と突き放したように言う麗。
不本意ながらも卓也のマンションに泊ることになったさゆり。

朝っぱらから手打ちうどんを作る麗(うらら・武井咲さん)。
「もう3人で食事をすることは、これが最初で最後かも知れないから」と言って、
うららたち3人でうどんを食べました。
「年内には帰ってきなさいよ」と麗に言うさゆり(堀内敬子さん)。

卓也(渡部篤郎さん)は、最初は麗(武井咲さん)を鬱陶しがって、琴平へ
帰そうとしていましたが、今ではすっかりそばにいて欲しくなったようですね。

品川駅へさゆりを見送りに行った麗(武井咲さん)。
その時、「お父さんはね、釜揚げうどんが好きなの」と麗に教えるさゆり。

駅前で、大輔(三浦翔平さん)の彼女・亜紀を見つけたうらら。
彼女から話を聞くと、妊娠はウソだったと知ります。

シャコンヌでバイト中の大輔に電話する麗(武井咲さん)。
麗の留守電メッセージを聞いた大輔は、急いで品川駅へ駆けつけます。
二人は話し合うものの、そこで亜紀との別れが決定的になりました。

大輔(三浦翔平さん)は、サウナで卓也(渡部篤郎さん)からアドバイスを
受けたことも頭にあって、彼女を強く引き止めることはしなかったんですね。

母の教えのとおり、釜揚げうどんを作る麗(武井咲さん)。
部屋の中は湯気がもくもく。しかも、器がでかっ。
あんなの見てたら、久し振りにうどんが食べたくなりました。

華子(比嘉愛未さん)は今回出番が少なかったですね。
オーディションに受かったのはなによりです。

桜井(塚本高史さん)は、休日出勤の手当ては貰えるのかなあ。
その桜井が、次回は卓也に解雇される?

東京全力少女 第7話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)
麗(武井咲)の母・さゆり(堀内敬子)がいきなり上京し、卓也(渡部篤郎)のマンションにやってきた!二人が同居している事など知らないさゆりを前に父娘は大慌て。誤魔化さねば!とクローゼットに隠れる卓也だが、さゆりは、靴下の匂いを嗅いで、卓也を見つけてしまう。15年ぶりに対面した元夫婦。だが、さゆりは卓也を完全無視。麗を琴平に連れ帰ろうとする。そのころ大輔(三浦翔平)は亜紀に衝撃の告白を受けていた。

▼主な出演者(敬称略)
佐伯麗:武井咲/玉川大輔:三浦翔平/芹沢華子:比嘉愛未/奥野冬:市川由衣/久保はるか:森カンナ/下山浩次:青木隆治/佐伯さゆり:堀内敬子/玉川重輔:温水洋一/桜井弘一:塚本高史/鈴木卓也:渡部篤郎

日本テレビ系水曜ドラマ「東京全力少女」オリジナル・サウンドトラック東京全力少女

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

「まさかの展開!!ラブストーリーは突然に」2012年11月21日放送 麗(うらら、武井咲)の母・さゆり(堀内敬子)がいきなり上京し、卓也(渡部篤郎)のマンションにやってきた!麗と卓...
東京全力少女 第7話 【ドラマハンティングP2G】at 2012年11月22日 17:05
スマホのディスプレイが謎の呪いで亀裂が入って、新しいスマホを復元作業。何が起こるかわからないので、バックアップはしておいたほうがいいですよ、マジ。しておいても色々時間かか...
東京全力少女七話&結婚しない七話感想 【NelsonTouchBlog】at 2012年11月23日 03:30
「東京全力少女」第7話は麗の母さゆりがいきない上京し卓也と麗は慌てる。必死で隠そうとする麗だったが、アッサリ見つかり、卓也とさゆりは大ゲンカする。しかしそれを麗は必死 ...
「東京全力少女」世間知らず少女奮闘記6,7卓也とさゆりが15年ぶりに再会し大喧嘩となるが麗のうどんで親子水入らずの時を送った 【オールマイティにコメンテート】at 2012年11月24日 13:16
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。