ダンダリン 労働基準監督官 第1話の感想など

2013年10月09日/ TVドラマ

日テレ系で放送されたドラマ「ダンダリン 労働基準監督官」第1話の感想など

ダンダリン 竹内結子

私の大好物の竹内結子さんが主演と聞いて(笑)、
初回を見てみましたよ。

髪を短くバッサリ切ったけれど美しい、竹内結子さんだけを眺めるなら
見るに値するドラマだと思いました。
もっとハッキリ言えば、面白みに欠ける内容でした。

見終えた後に、スカッと爽快感が残るかと思いきや、そうでもなかった
ですかねえ。。。

とりわけ、最後の鴨光ハウジングの社長(でんでんさん)を逮捕する場面が
冗長でイライラしました。
ほふく前進するのはいいけど、ダラダラと時間を使い過ぎ。

国税庁や東京地検の強制捜査のように、堂々と正面から向かっていっても
良かったのでは?あんなコソコソせずに。

全体的なことで思ったことを・・・
コミカルに演出したい意図は分かりますが、労基署内に抵抗勢力が
居続けてもいい気がしました。

若手の南三条(松坂桃李さん)や、課長の土手山(北村一輝さん)たちは
凛(竹内結子さん)に引きずり込まれてもいいけど、
せめて署長の真鍋(佐野史郎さん)だけでも頑なに考えを変えずに
保身的で居て欲しかったなあ。

「今回は例外中の例外。次からこんなやり方は認めないからな!」
くらいのセリフを最後に凛たちへ言って欲しいものです。

署長の真鍋まで一緒にほふく前進して楽しんじゃって、
ユルユルで歯止め役が居ないのがなんだかねぇ。

たとえて言えば、佐野史郎さんには、「あぶない刑事」で言うところの
近藤課長(故・中条静夫さん)のような役割だったらなあという
私の勝手な妄想です。

それか、奇しくも今話のゲスト、渡辺いっけいさんが「ストロベリーナイト」で
演じた管理官のように、凛(竹内結子さん)をオンナであると、
どこか下に見ている嫌な上役が居てもいい気がしました。

原作は未読です。
あまりに原作をいじっても原作ファンが怒りますからね。

今日の2話からは、裏で「リーガルハイ」がはじまり、「半沢直樹」効果も
相まって、そちらへ視聴者が流れる予感。。

▼主な出演者(敬称略)
段田 凛:竹内結子/南三条 和也:松坂桃李/温田 祐二:水橋研二/小宮 瑠璃子:トリンドル玲奈/田中 正一:大倉孝二/土手山 郁夫:北村一輝/太田 昌子:大島蓉子/真鍋 重夫:佐野史郎/胡桃沢 海:風間俊介/相葉 博美:賀来千香子/紺野 みどり:西田尚美/南三条 恭子:石野真子
・第1話ゲスト
西川 修:渡辺いっけい/鴨光 徹:でんでん/akari cafe店長・山嵜:趙珉和/西川 陽子:長野里美/木下 健次郎(検事):小浜正寛

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。