ドラマ、アニメ、それどころかテレビをほとんど見ない生活

 
2015年02月23日 / その他
記事タイトルの通りの生活を送っています。

あ、でも、土曜日のめちゃイケはなぜか見てしまいました。
新聞のラテ欄に「情報ライブ!オカネ屋」と書いてあり、つられました。
ミヤネ氏をどうディスってるのか気になりまして。

めちゃイケを見るのはすごい久しぶり。
増やしたメンバーが全く機能してないじゃん。
画面に映っているのは、ナイナイを中心に古くからいるメンバーばかり。

そして、「めちゃギントン」というコーナーを初めて見ました。
要するに、数取り団の流れを汲むコーナーですね。

あの頃は、極楽とんぼ・山本圭壱がいて、「スモウライダー」なる
派生コーナーまで出来て面白かったなあ。

そういえば、映画「風立ちぬ」が地上波初登場ということで、
楽しみにテレビの前で待ちました。

しかし、アンテナの調子が悪く、見られたものじゃなかったので、
途中でテレビを消しました。
蚊帳が映るシーンのあたりです。
楽しみにしてたのに・・・

最近、日テレ系とNHK総合の調子が悪いんです。
NHKの大河ドラマを、今年は全く見ないことに決めたのが幸い。

アンテナ修理を依頼したいところですが、テレビをあまり見なくなったのと、
費用が数万円はかかりそうなのがボトルネック。

テレビにとって代わった私の娯楽は「信長の野望」です。
正確には、PC版の「信長の野望 創造 with パワーアップキット」ですね。

昨年の大河ドラマ「軍師官兵衛」に影響されて、黒田家でプレイしてます。
官兵衛さん(如水)は病没してしまったので、黒田長政が今は当主です。
あ、そう言えばプレイ開始時には、官兵衛すでに隠居してました。

九州、四国、中国、近畿、東海、北陸、信越を制圧し、
征夷大将軍で官位は内大臣。

日本の半分以上を押さえたので、あとは大軍勢で攻め上るだけの
処理ゲームとなってます。
徳川家康亡き後の弱体化した徳川家を今は攻めています。

征夷大将軍なので、「惣無事令」を出せば
残る大名家もひれ伏すことになり、ゲームクリアとなります。
ですが、それだとつまらないので続けている次第。

いったん黒田家で全国統一したら、ゲームはやめます。
本も全く読まなくなったので、積んであるビジネス書を読もうと思います。

かつての、21時~22時台のドラマをほぼ毎日見ては感想を書いていた頃は
いったい何だったのだろう。

仕事がうまくいっていなかったのもありますが、今考えると異常です。
そんなことが出来るのは、有閑マダムくらいなものでしょう。

そういう人は、ドラマ見ながらツイッターでも感想をつぶやき、
さらにブログに長めの感想を書いて、フェイスブックもやってるんでしょう?
いいよなあ、私もたくさん稼いできてくれるダンナが欲しいよ。

あ、自分、オトコなのを忘れてた(笑)。

このブログも存在意義が薄れてきたので、ヤメ時を考えねば。
でも、何らかのキーワードで見に来てくれる人もいるようです。

最近、当ブログにたどり着くキーワードは「名前をなくした女神」みたい。
どこかで再放送されてるのかなあ。

時間が腐るほどあれば、ドラマやアニメ、映画は見たいですね。
アウトドアな趣味は、嫌いなものが多いので。
ゴルフや登山なんて絶対やりたくないっす。
  


Posted by じろう at 13:16Comments(0)

大河ドラマ 花燃ゆ 見ないことが確定

 
2015年01月05日 / 大河ドラマ
あけましておめでとうございます。

いやあ、フツーに見逃しました。
大河ドラマ「花燃ゆ」を。。
それだけ興味が無かったということでしょう。

第1話を見逃したので、ますます見る気が失せました。

しかし、先ほどゴーグル、じゃなくてwグーグルで検索したら、
なんと、ナレーションは池田秀一さんではないですか!

よもや知らない人は居ないとは思いますが、
アニメ・機動戦士ガンダムに登場の、
シャア・アズナブル担当の声優さんですよ。

それを知って、ちょっとだけ見てみたくなりました。
でも、予告編をチラッと見たら、池田さんの声が聞けると思うので、
それで充分かな。
あとでNHK公式サイトか、ユーチューブで見ます。


ころっと話題は変わりまして、元・極楽とんぼの山本圭壱さんが、
お笑いライブで芸能活動を再開するそうです。

ヤホーの記事によりますと、賛否両論だとか。

僕は山本さんが謹慎しなければならなくなった事件の真相を
知らないので、何とも言えないですねえ。

殺人とか分かりやすい事件だったらハッキリ言えます。
復帰しても一切見ません、です。

「淫行」の内容をよく知らないもので。。

もし、それならもう許してあげていいんじゃない?
というレベルの事件であれば、復帰を歓迎します。

「めちゃイケ」での油谷さんは好きなキャラだったし、
山奥~豚の乱~も好きなコーナーでした。

  


Posted by じろう at 07:40Comments(0)

軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感

 
2014年12月31日 / TVドラマ/ その他
軍師官兵衛

「更新の頻度を上げる」などと言っておきながら、12月はこの記事のみ(汗)
しかも、大晦日になって慌ててですからね。
いろいろ忙しくて・・・

さて、軍師官兵衛、終わってしまいました。
やはり、色んな部分を端折りまくりでした。

画像をキレイに見せる、リアルに見せる技術は年々上がってきているというのに、
話はつまらなくなってきているという反比例。

独眼流政宗とか、武田信玄とかの方が面白かった。
軍師官兵衛も、せっかくの戦国時代モノだったのに・・・

来年は「花燃ゆ」という幕末を舞台にしたものらしい。
主人公が、吉田松陰の妹という地味な人物。

その主人公は、井上真央さんが演じます。
彼女は、個人的に応援したい女優さんだけど、
たぶん来年の大河ドラマの視聴は1年お休みかな。

NHKのプロデューサーだかディレクターだか忘れましたが、
「花燃ゆ」についてのインタビューを読んだら、
ますます見る気が失せました。

大河ドラマは、ほぼ毎年、戦国時代をやればいいのに。
主人公にしたら面白そうな戦国武将がたくさんいますよ。

ということで、大河ドラマがつまらないなら、
自分で歴史を塗り替えろ、ということで、これから
「信長の野望 創造 with パワーアップキット」のプレイに燃えます。

なので、今年は、「笑ってはいけない」は見ません。
今回は刑務所(監獄?)が舞台のようですね。
このシリーズもマンネリ化してきました。
また、山崎邦正が蝶野ビンタをくらうんでしょう。

今年は大河ドラマ以外のドラマをほとんど見ませんでした。
「ドクターX」は視聴率が良かったらしいですが、1話も見ませんでした。
第2シリーズまでは見てたんですけど。
レンタル化したら借りて見ようと思います。

「信長協奏曲」は途中脱落しました・・・
朝ドラは全く見ないので、「あまちゃん」くらいから一気に
見てみようかなあ。

来年も仕事が忙しそうなので、
大河ドラマも見ないとなると、ドラマ全滅か・・・
書くことがなくなってしまう。

とりあえず、今年はこれまで。
良いお年を。
  
タグ :軍師官兵衛


Posted by じろう at 19:35Comments(0)